【座席表あり】TOHOシネマズ新宿のスクリーン5で見やすい席はどこ??

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11




TOHOシネマズ新宿のスクリーン5ってどんなところ??

どうも、Kenです。ピアノ、ストップです。

 

歌舞伎町のど真ん中にあるTOHOシネマズ新宿。

この映画館には12のスクリーンが存在しており、最大で2,400人以上も収録できる巨大なシネコンとなっています。

今日はそのスクリーンの中でも、

スクリーン5

を徹底的に細かく分析してみたいと思います。

なぜかって?

ぼくがこのスクリーンで映画を鑑賞したからです笑

 

 

TOHOシネマズ新宿のスクリーン5を徹底解剖!

TOHOシネマズ新宿のスクリーン5の基本スペックから見ていきましょう。

 

TOHOシネマズ新宿 スクリーン5
席数 184(うち車椅子席2つ)
出口の数 右に1つ
スクリーンの大きさ 4.0×9.6m
音響設備 デジタル5.1 ch
フロア 3F

TOHOシネマズ新宿のスクリーン5の収容員数は200人弱なので、TOHOシネマズ新宿の中では中堅クラス。

特徴としては右側に1つしか出入り口がないため、全体的に右サイドの座席に入場しやすくなっています。

あとは、CとD行の間に謎のスペースが広がっているという点がめずらしいですね。

 

見やすい席は?

見やすい席はどこなのでしょうか??

「スクリーンの中心線付近で映画を鑑賞すること」が「見やすい」とすると、

  • 10列
  • 11列

がおすすめでしょう。なぜなら、スクリーンの中心線が10・11列の間を通っていますからね。

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

もうちょっと守備範囲を広げて9列と12列を選ぶのもありです。

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

スクリーンの中心付近で、かつ、ある程度目線の高さを確保し、首を休めたいという方には、

  • F
  • G
  • H

らへんの行がおすすめですね。

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

 

入りやすい席は?

見やすさよりも入りやすさを優先したい方は断然、

17列

を狙っていきましょう。

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

右側に出入り口が一つしかないので、どうしても入りやすさを優先すると、

右側の通路沿いの席

ということになってきます。

幸か不幸か、このスクリーン5では、

右側の通路に沿っている座席は17列しかないのです。

歯を食いしばって出口に近い通路沿いを確保しましょう。

 

ゆったりした席は?

じつは、TOHOシネマズ新宿のスクリーン5にはもう1つ特徴が。

それは、

C行とD行の間にスペースが確保されている

という点です。

建物の構造上うまれたスペースだとは思いますが、D行に座ると足を伸ばして映画を鑑賞できます。

実際、ぼくはD6の座席を選んでみたのですが、足を最大限伸ばしても前の座席には届かなかったので、くつろぎ度マックスでした。

自宅でDVD鑑賞をするがごとく、くつろぎながら映画を観たいという方にD行の座席はおすすめです。

 

 

TOHOシネマズ新宿のスクリーン5を好みによってカスタマイズしやすい

以上がTOHOシネマズ新宿のスクリーン5です。

結論、もう一度まとめると、

観やすさを優先される方は、

10列11列、

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

入りやすさを意識したい方は、

17列、

TOHOシネマズ新宿 スクリーン11

を狙っていきましょう。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

Ken

Eigarの編集・執筆を担当。生姜焼きと親子丼を日替わりで食べている。 Filmarksアカウントはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。