沖縄の映画館「シネマQ」の料金システムがおもろい




 

先日、那覇の「おもろまち駅」近辺にある「シネマQ」に行ってみました。

至って普通の映画館だったんですが、1つだけ「おもろい点」が。

それは、

料金システム

です。

チケットの種類をみると、次の選択肢が提示されました。

チケットの種類 料金(税込)
♪●一般 ポップコーンセット付 2,000円
●学生(高校生以上) 1,500円
●会員 ポップコーンセット付 1,500円
●シニア(60歳以上) 1,100円
●高校生(3名以上) 1,000円
●小人(小中学生)/ChildAge7-15 1,000円
●障がい者一般/付添大人1名迄 1,000円
●幼児(3歳以上)/ChildAge3-6 800円
●障がい者幼・小/付添小人1名迄 800円

そうです。

「普通のプラン」がないんですね。

「大人(一般)」で鑑賞すると、強制的にポップコーンが付いてきます。

その結果、お値段も2000円と高い。

 

おいおいおいおいおいおいおい

ポップコーンいらねーし!!

 

「ポップコーンがネック」になって諦めようとしましたが、よーくみると下に「会員プラン」を発見。

会員ならば1500円と安いです。

しかも、曜日関係なく「常に1500円」で、ポップコーンセットは付いてきません。

 

そこで、急遽、シネマQの会員になると決心。

会員費は税込み500円で、一年間有効。

入会すれば、会員料金で見られるので、

  • 会員料金1500円
  • 会員登録料500円

の計2000円で鑑賞できます。

一般人(ポップコーン付き)を選んだ場合と同じ「2000円」で鑑賞できるのです。

しかも、2回目以降は1500円で映画鑑賞できます。

このような理由の上、沖縄にそんなに用事はありませんが、入会しました。

 

ただ、会員になって入場すると、嬉しいハプニングが!!

なんと、ポップコーンセットは「ポップコーンだけ」ではなく「ドリンク」も付いてくるんですね。

ポップコーンを「なし」にして、ドリンクだけオーダーしてもいいわけです。

 

ありがたいことに、

すべての入場者にポップコーンセットが付いています。

つまり、会員になれば、1500円の鑑賞料金で、

映画 + ポップコーンセット。

 

そして、ポップコーンを省けますから、

「映画 + ドリンク」も1500円です。

 

素晴らしい。

シネマQ最高。

 

冷えた飲み物は控えたい事情もあり、わたしが選んだのは常温の水。

それ以降、3回シネマQで鑑賞しましたが、すべて

「常温の水セット」で注文しました。

水分にこまらず、お得に映画鑑賞できて大満足です。

 

もはや「一般」で入場する人はいるのだろうか、と思ってしまうぐらい、会員が優遇されています。

シネマQでは会員になり、映画とドリンク、そしてポップコーンを楽しんでみてください(←もしお好みであれば)。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。