五感が刺激された!IMAX 3D でスパイダーマン映画鑑賞してきた感想




IMAX 3D映画ってぶっちゃけどうなん?

どうも、Kenです。いわし、3連続ですね。

 

先日、映画「スパイダーマン・ファーフロムホーム」をIMAXの3D で観てきました。

IMAX 3D 感想

以前、ダンケルクをIIMAX 2Dで鑑賞したことはあったのですが、3DバージョンのIMAXは人生で初めて。

 

 

IMAX 3D でスパイダーマン映画鑑賞してきた感想

今日はせっかくなので、そのIMAX 3Dで映画鑑賞してきた体験を活かし、入場から退場までの感想を書いておこうと思います。

 

料金まあまあ高い

IMAX 3D の鑑賞料金はまあまあ高いです。

通常料金に加えてIMAX 3Dのお金がかかりますね。

IMAX 3D 感想

料金システムは映画館ごとに異なるのですが、TOHOシネマズの場合、

3Dメガネ持参 +800円
3Dメガネないので購入 +900円

という追加料金がかかってきます。

3Dメガネを持参すれば800円、メガネがなくて購入しなければならないなら100円増しのプラス900円になります。

例えば、普通の日に普通の男性が1900円の映画料金で IMAX 3D とスパイダーマンを観たとしましょう。

しかも、IMAX3Dメガネは持っていない、ときてます。

この場合、

(通常鑑賞料金)+(IMAX 3D追加料金[メガネなしversion])

=1900円+900円

= 2,800円

かかることになります。

確かに鑑賞料金こそ高いですが、これは ただの映画ではなくIMAX の3D。

席こそ動きませんが、3Dなのでスクリーンから物体や人物が浮かび上がってきますし、 IMAX の大音量スピーカーでブルブルきますし、スクリーンもクソでかいので視覚的に圧倒されます。

普通の映画鑑賞を超えた体験ができると思えば安いもんです。

 

メガネの違いに注意

しかしながら、IMAX 3D映画を観るときは、

3Dメガネ違い

に注意したいところです。

IMAX の3D の映画を見るためには IMAX 専用の3D メガネが必要になってきて、IMAX 以外の3D 映画で見る扱う3D メガネとは異なるものなのでご注意ください。

IMAX 3D 感想

自分が持っている3D メガネが WiMAX 対応かどうかを確認するためには、縁に IMAX と記載されているかどうかチェックしてみてください。

IMAX 3D 感想

詳しくはこちらの「IMAX の3Dメガネ徹底解剖」を読んでみてください。

 

トラブルにも対応できる

IMAX の3D 映画では、チケットを購入する時に

メガネを持っているかいないか?

を選択することになります。

そのため、メガネを持参すると選択したにもかかわらず、眼鏡を忘れてしまったり、違う3D メガネを持って行ってしまうという悲劇が起こるかもしれません。

実はこんなトラブルにも対応できるようになっていて、TOHO シネマズでは入場口のにスタッフが待機。

IMAX 3D 感想

眼鏡を忘れたり違うメガネを持ってきてしまった人がいたら、100円でIMAX 3Dメガネを販売しているようでした。

そのため、もしもの3Dメガネ関係のトラブルで映画観賞できなくなることは起こらないと思います。

 

予告時間は長い

このトラブルを想定しているためか、IMAX 3D の予告時間は長かったですね。

通常の TOHO シネマズの映画よりも5分ぐらい冗長だった気がします。

時間にすると、

15分から17分ぐらい経ってから本編が始まりましたね。

 

映像は大満足

やはり IMAX の3D 映画は良かったです。

IMAX 映画ということだけあってスクリーンがめちゃくちゃでかいですし、スピーカーもたくさん。

音がビリビリ伝わってきます。

3Dメガネで物体が飛び出してくるし没入感は明らかに高かったですね。

800円の追加料金を払った甲斐があったと個人的には満足しています。

 

最初は慣れないかもしれない

ただ IMAX 3D 映画の最初らへんはなかなか慣れませんでした。

特に、字幕がちょっと見にくかったような気がします。

 

IMAX の3D 映画では字幕字体も浮かび上がってくるので、最初らへんは字幕を追うのが疲れてしまったような感じがありました。

ただ、その苦難もつかの間。

開始から15〜20分すれば忘れてしまうほど物語に没頭してしまったのであまり気になりませんでしたね。

前回、 IMAXで 映画「ダンケルク」を見たときはよってしまいましたが、今回のスパイダーマンは酔わずに楽しむことができました。

 

 

さあ、IMAX 3D映画を鑑賞してみよう!

以上が IMAX の3D 映画を見てみて感想でした。

結論、ケチらないで IMAX 3D で映画館で鑑賞して良かったと思います。

この「スパイダーマン・ファーフロムホーム」では、スパイダーマン一行がヨーロッパを旅して、そこで敵と戦うというストーリーだったんですが、映像もリアルで没入感が高かったので、

実際にヨーロッパに旅行してきたような気分になりました。

戦闘シーンも間近で見ているような感じで再現性が高かったですね。

鑑賞したい映画が IMAX 3D でも上映していたら、百聞は一見にしかず精神で試してみてください。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

Ken

Eigarの編集・執筆を担当。年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 Filmarksアカウントはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。