新宿のミニシアター「ケイズシネマ(K’s cinema)」で映画鑑賞してみた




 

新宿には多くの映画館が存在していますね。

今回お世話になったのは「ケイズシネマ(K’s cinema)」です。

ここで『ハッパGoGo 大統領極秘指令』を見てきました。

大麻が合法化されたウルグアイで、どのように合法化が進んだのか、をあえて「フィクションで」描いた作品。

完全フィクションでありながら、大麻合法化当時現役だった元大統領とかも出演する楽しい映画でしたね。

何よりもこの映画を見ると、

アメリカの大麻利用状況が映画のキャラクターを通して体験できる

のです。

 

 

新宿のミニシアター映画館 ケイズシネマ(K’s cinema)とは?

さて、本作品を鑑賞した「ケイズシネマ」は

お客様に”映画を観るための心地良い時間と空間を提供する映画館”というコンセプトをもとに新宿に誕生したミニシアター

というコンセプトの映画館。

スクリーンは1つしかありませんが「シネコンが上映しそうにない映画」を上映してくれます。

 

アクセス

アクセスはJR新宿駅からが便利。

南口からなら徒歩3分、東口なら徒歩5分で到着できるでしょう。

SHOWAKAN-BLD の3階にありますよ。

 

チケットの購入方法

チケット購入は、すべて現地でおこないます。

オンライン予約できないので、早めに現地入りし、チケットをおさえねばなりません。

受付でチケットを購入すると、

  • 整理券
  • チケット

がもらえます。

その整理券を入場時に見せるのです。

決済は「現金」のみ。

必ずお金を持っていきましょう。

 

1映画あたりは1800円。

席は自由で早い者勝ち。

 

混雑状況を知る方法

予約ができないと、

どうやって混雑状況を確認するのか?

が気になりますよね。

その方法は次の2つ。

です。

Twitter では、残りの席数をツイートしてくれます。

これによって、リアルタイムで空き状況を確認できますね。

 

おすすめの座席は?

ケイズシネマはひとつしかスクリーンがありません。

84席設けられている割と大きなスクリーン。

A〜H まで行があり、1行あたり10席ほど。

僕は平日のど真ん中に行ったので、ど真ん中の座席を悠々と使えました。

今回は

D6

をチョイス。

この席からはこんな感じで見られましたね。

いつも映画を鑑賞する時は「入りやすさ」と「パーソナルスペース」を優先し、端の席に座っていました。

今回、ケイズシネマで、久しぶりにまっすぐ映画を見られましたよ。

 

座席はふかふかで新しく、

ドリンクホルダーもありますし、

荷物用のフックもついてます。

最高の鑑賞環境が整っていると言ってもいいでしょう。

 

 

さあ、ケイズシネマに行ってみよう

ケイズシネマは決して大きな映画館ではありません。

しかし、その小回り特性をいかして、大手シネコンでは上映されない「掘り出し物の映画」を鑑賞できます。

残念ながら、予約はできません。

見たい映画がある場合は早めにチケットを現地で購入しましょう。

上映スケジュールはこちらからどうぞ↓

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。