1分でわかる!映画「ルパン三世 ルパンVS複製人間」のあらすじ・ネタバレ・評価




映画「ルパン三世 ルパンVS複製人間」の評価

得点 76点
ジャンル ルパン系
活用シーン デートなどの娯楽。もしくは一人で
推奨鑑賞人数 2人以上の複数人でも楽しめそう






映画「ルパン三世 ルパンVS複製人間」のネタバレ・あらすじ

不二子が案件を持ってきた。

エジプトのピラミッドから「賢者の石」という伝説の石を盗み出すというものでした。

ルパンと次元と五右衛門は死にそうになりながらも、この石をゲットして、ピラミッドを脱出することに成功。

早速、不二子と取引しますが、不二子に騙されて石を盗まれてしまいます。

だがしかし、この石は偽物だったのです。

ルパンはこの状況を予測し、あえて不二子に偽の石を掴ませたのでした。

 

これに、依頼主側が激怒。

ルパンの一味を一掃しようと、あれやこの手でこの世から消し去ろうと攻撃を仕掛けてきたのです。

なんとかチームワークと個人プレーで乗り切りましたが、そこに再び不二子が登場

ルパンは不二子を許そうとしますが、次元と五ヱ門は「これっきりだ」とルパンから離れていきます。

やはり、不二子はルパンを裏切る気満々で、ルパンと本物の賢者の石を一緒に、激怒した依頼主のところに運んでいきます。

 

※以下、ネタバレ※

 

 

ルパンが目をさますと、そこは夢のような世界でした。

死んだはずのナポレオンやヒトラーが闊歩しており、世界の美術作品の情景が再現されている場所だったのです。

散歩していると、依頼主のマモーという男に出会いました。

彼曰く、不死の力を手に入れるために、賢者の石が欲しかったそうなのです。

彼自身、クローン技術で自分の分身を増やして何世紀も生きながらえてきましたが、もう一歩進んだ不死が欲しかったのです。

マモーに捕らえられたルパンは一旦、脳に電流を送り込まれ死にそうになりますが、駆けつけた次元とともにマモーを倒して逃走を図ります。

しかし、まだマモーは生きていた。

さっき倒したのはマモーのコピーだったようなのです。

 

本物のマモーはただの脳だけになっていました。

ルパン一味に追い詰められたマモーは、他の星に逃れようと、ロケットで逃亡を図りましたが、ルパンが仕掛けた時限爆弾が宇宙空間で炸裂し、死に絶えました。

長年、不死で地球に君臨してきたマモーも、ルパンの手によって葬られたのでした。

 

THE END

 

映画「ルパン三世 ルパンVS複製人間」の感想

いやールパンの楽しさは相変わらず安定していますね。

  • 銭形のしつこさ
  • 不二子
  • 五ヱ門の斬鉄剣
  • 次元とルパンの友情

などなど、この映画にはルパンストーリーの全てが詰まっていました。

 

先日、この映画をMX4Dで鑑賞したのですが、なかなか見ごたえがありましたね。

ルパンの映画には戦闘シーン(というか、主に逃げるシーンですね笑)が多いので、動きが多彩で、映画の座席がその度にグオングオンしたのを覚えています。

お近くの映画館でルパンの4DXを上映しているかもしれないので、もしやっていたら鑑賞してみてくださいね。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。