【座席表あり】新宿ピカデリーのシアター7でみやすい席はどれ?




新宿ピカデリーのシアター7で見やすい席はどこ??

新宿には映画館がたくさん存在していますが、今日はそのうちの、

新宿ピカデリー

にいってみました。

映画『アイフィールプリティ』 をずっと見たかったのですよ。

公開終了にぎりぎり間に合いました。

新宿ピカデリーのシアター7

今日は、新宿ピカデリーのシアター7で鑑賞してきたぼくが、

シアター7で見やすい席を無駄に徹底分析していきます。

 

 

これが新宿ピカデリーのシアター7だ!!

まずはシアター7の基本スペックから。

新宿ピカデリーのシアター7
席数 127(うち車椅子席2 つ)
出口の数 右前方に1つ
スクリーンの大きさ 7.90m × 3.30m
音響設備 不明
フロア 11F

新宿ピカデリーでは「中堅」に値するシアターです。

全127名を収容でき、出口は右前方に1箇所。

このスクリーン構造のため、

右サイドは比較的入りやすいです。

そして、シアター7は最上階の11階にあることにも注意が必要です。

地上から11階に登るのは思いの外時間がかかるので、余裕を持って行動しましょう。

さもなくば、僕のように息切れして着席することになります。

 

見やすい座席は??

それでは「見やすい座席」はどこでしょうか??

「見やすい」という定義を「スクリーンの中心に近い位置で鑑賞する」とすれば、

7〜10列

がおすすめです。

新宿ピカデリーのシアター7

なぜなら、スクリーンの中心線が「8〜9列の間」を通っているからですね。

中心線を挟んでいる2列はもちろん、そこから1列ズラした「7列」と「10列」も見やすいといえるでしょう。

 

高さを出したい方は、この列に近く、なおかつ、

E〜H行の座席

を狙えばいいですね。

 

入りやすい席は??

入りやすい座席は、

「13列」「16列」

です。

新宿ピカデリーのシアター7

なぜなら、右側の通路沿いの座席だからですね。

右前方にしか入り口はないので、右通路沿いの席に入りやすいのです。

 

また、2列も入りやすいでしょう。

新宿ピカデリーのシアター7

2列は左通路に面しています。

スクリーンを横切ることにはなりますが、通路沿いのため入りやすいのです。

 

ぼくが実際に座ってみた座席

以上、偉そうに分析しましたが、実際に取得できた座席は、

D行13列

でした。

新宿ピカデリーのシアター7

僕が狙っていたのは入りやすさを極めた「13列」。

 

しかし、蓋を開けてみると、現実はうまくいきませんでした。

みんな考えることは同じで、入りやすい座席を狙っていたのでしょう。

13列の良質な席たち(E~H行)は予約済みだったのです。

 

僕が苦し紛れに確保できたのは13列の「D行」。

この座席からのスクリーンの見え方は、こんな感じ↓

新宿ピカデリーのシアター7

右の入口に近く、スクリーンの中心にも近い良質なポジションでした。

高さは心配でしたが、見やすい位置で良い席だったと思います。

 

さあ、新宿ピカデリーのシアター7で予約しよう!

以上、新宿ピカデリーのシアター7の座席についての分析でした。

見やすい座席ならば、

7〜10列、

新宿ピカデリーのシアター7

入りやすい座席ならば、

「13列」「16列」

です。

新宿ピカデリーのシアター7

これらの情報を参考にし、好みの席を選んでみてください。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。