6000マイルで交換できる!TOHOシネマズ1ヶ月フリーパスポートの使い方




 

 

TOHOシネマズでは「マイルポイント」が貯まります。

詳しくは「マイレージポイントの使い方」を参照していただきたいのですが、

1分間の映画鑑賞で1マイル貯まります。

90分の映画ならば、90マイル貯まるわけですね。

 

そのマイルを使うと、いろいろな商品と交換できます。

中でも、一番豪華で、映画ファンの憧れとして認知されているのが、

1ヶ月フリーパスポート

https://www.tohotheater.jp/cinemileage/images/image-o-pd-014-05.jpgより

 

「6000ポイント」で交換できる最上級の特典です。

 

なんと、フリーパスポートがあれば、

全国のTOHO シネマズ(六本木ヒルズ以外)で、1ヶ月間鑑賞し放題になるのです。

無料で鑑賞し放題なんて、映画好きにとっては夢のような話。

僕は2年かけて、ようやく「6,106マイル」貯めることに成功しました。

 

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

 

 

TOHO シネマズの1ヶ月フリーパスポートの交換方法

マイルが6000ポイント貯まったら、フリーパスポートに交換しましょう。

 

劇場に行く

まずはお近くの TOHO シネマズへ行きます。

その際、シネマイレージカードをお忘れなく。

 

券売機に行く

劇場に到着したら、券売機を探しましょう。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

券売機とはチケットを購入するマシーンのこと。

機械の上に「TICKET」という表記があるでしょう。

 

こちらはチケット発券機のvitとは異なるので、マシーン違いにご注意くださいませ。

 

その機械で「シネマイルを使う」をタップ。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

そして、マイレージカードを挿入。

 

交換特典がいくつか表示されるので「1ヶ月フリーパスポート」を選択。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

券売機から引換券が発行されます。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

 

チケットカウンターに行く

チケットカウンターに行きましょう。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

こちらには職員が待機しています。

 

カウンターに並び、自分の番がきたら引換券を見せます。

1ヶ月フリーパスポートの発行および注意事項の伝達をしてもらえますね。

 

まずは注意事項の確認から。

このような紙が配布されます↓

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

この用紙には、

どのように1ヶ月フリーパスポートを使うのか??

という注意事項が書かれています。

 

次のルールが書かれていましたね↓

  1. チケット発券時と入場時にシネマイレージ カードと一緒に提示してね
  2. 本人のみ利用可能
  3. 鑑賞日当日のチケットのみ対応
  4. 無料鑑賞者数の上限はあり
  5. 六本木ヒルズ店は使えないよ
  6. 特別作品、企画上映は使えないよ(MX4D、IMAX、3Dは追加料金が必要)
  7. 入場者プレゼントは渡せない場合がある
  8. 再発行はできない
  9. 不正使用が判明したら利用停止するよ

ふむふむ。なるほど。

 

5〜10分後に、フリーパスを発行してもらえますよ。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

これで1ヶ月、TOHO シネマズで見放題というわけ。

 

 

TOHOシネマズ1ヶ月フリーパスポートの使い方

続いて、パスポートの使い方も紹介します。

 

チケットカウンターに行く

1ヶ月フリーパスポートで発券する場合、チケットカウンターへ行きます。

マシーンではチケットを発券できないのです。

 

こちらに出向き、

  • シネマイレージカード
  • 1ヶ月フリーパス

の2枚を提示すると、チケットを発行してもらえます。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

注意点としては、

当日のチケットしか発券できない

ということ。

明日とか明後日とか、未来のチケットの購入は不可能なのです。

 

また、上映回ごとに無料会員数に上限が設けられています。

  • 6回見て1回無料の方
  • フリーパスで無料鑑賞している方

の総数が上限を超えると、その上映回では無料で見られないようです。

ぼくも一度、夕方の上映回で『アリースター誕生』を見ようとしましたが、無料会員の人数が上限いっぱいで発券できず悔しい思いをしました。

 

フリーパスを使う時は

  1. 客が少ない平日を狙う
  2. 早朝に来てチケットを発券しておく

といいでしょう。

1ヶ月フリーパスポートを手に乗り込んでも、見られない場合がある旨、ご了承くださいませ。

 

関所を通る

チケットカウンターで交渉が成立し、チケットを無事ゲット。

準備ができましたので、早速シアターに入りましょう。

 

先ほどの注意書きにもありましたが、入場に必要なのは

  1. シネマイレージカード
  2. フリーパス
  3. チケット

の3点。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

こちらのアイテムを手にし、関所を通過します。

 

映画鑑賞する

後はいつも通り映画鑑賞するだけ。

1カ月フリーパスポートを使い、最新作『アリースター誕生』をみてきました。

tohoシネマズ 1ヶ月フリーパスポート

ありがたいことに、パスポート利用時でも座席を指定できます。

好みの座席映画を見られて大満足。

 

 

さあ、6000マイルを貯めて1ヶ月フリーパスポートをゲットしよう

以上、 TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスポートの交換方法と使い方でした。

 

「6000マイル貯める」ことは、

6000分の映画鑑賞を意味します。

つまりそれは「100時間映画鑑賞」です。

映画1本90分とすると、

66~67本

の映画量に匹敵します。

 

そう考えると、かなりの映画をTOHOシネマズで見なければ、パスポートをゲットできないわけです。

しかも、マイルには有効期限が設けられています。

マイルは登録された年の翌年の12月31日まで有効

したがって、実質「2年間で66〜67本の映画」を見なければなりません。

僕は1カ月パスポートを取得すべく、なるべくTOHOシネマズで見るようにしていましたから。

 

しかも、1ヶ月フリーパスポートは「2019年12月31日」で終了予定です。

TOHOシネマズの映画館に通い詰め、1ヶ月フリーパスポートを期間内にゲットしてみてください。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。