上限に注意!TOHOシネマズで無料鑑賞する時の落とし穴




6ポイント貯まったのに映画が観られない!?

TOHO シネマズシネマイレージカード特典に、

「6回鑑賞」すると「1回無料」になる

があります。

しかし、じつは、最近、

映画鑑賞ポイントを使いづらくなってきました。

なぜなら、2018年10月から

1上映あたり無料鑑賞者数に上限が設けられたから

です。

 

ここでいう「無料鑑賞者数」とは、6ポイント利用者の他に、

1ヶ月パスポート利用者

も含まれます。

 

ある上映回で上限に達した場合、無料鑑賞できません。

チケット予約時に、次のエラーが出るでしょう。

 

選択されたチケットはご利用いただけません。ご希望の上映回はご利用可能座席数が上限に達しました。別のチケットの種類をお選びください。(ERR-2312)

無料鑑賞特典が使えない時ある、と肝に銘じましょう。

 

無料映画鑑賞者の上限数はいくつなのか?

ここで気になるのが、

1上映回あたり無料鑑賞者席がいくつ用意されているのか?

ですよね。

TOHO シネマズの公式ページに、次の質問と回答が!!

 

Q. 6ポイント鑑賞、1ヶ月フリーパスポートの利用可能座席数の上限の設定条件、席数を教えてください。
A. ご利用可能座席数の上限設定に関する詳細、及び座席数についてはご回答をいたしかねます。

つまり、

無料鑑賞者の上限は教えてもらえない

というわけ。

利用者はチケットを予約するまでわかりません。

 

いつ無料鑑賞ポイントを使いやすいか?

それでは、どのタイミングで無料鑑賞ポイントを使いやすいでしょうか?

ずばりドヤ顔で言ってしまうと、

金土日以外

ですね。

 

「金土日」は月から金まで働いている人々が、映画館に癒しを求めにやってきます。

最近では、

金土日に無料鑑賞数が上限いっぱいで観られない

という事態が起きています。

 

無料鑑賞するなら、世間の流れに逆らうべきです。

「一般人が映画をみたくないタイミング」で鑑賞せねばなりません。

つまり、平日のど真ん中、です。

TOHOの無料鑑賞ポイントはお得であることには間違いありません。

がしかし、そんなに自由ではない、と頭に入れましょう。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。