なんでこんなに高いの?U-NEXTの料金プラン・システムを徹底解剖




U-NEXTの料金プランって結局どうなってるの?

動画視聴サービスU-NEXTu-next 料金プラン 費用を利用したいと思っている方が気になるのが、

U-NEXTの料金プラン

ですよね?

どのような料金システムでこのサービスが運営されていて、どういう条件でいくら課金されるのか、ということを事前に確認しておきたいはずです。

僕自身、U-NEXTに契約してから早半年ぐらい経つんですが、契約時にはあまりプランを確認せずに今日に至ります笑

 

そこで本日、心、改めて

U-NEXT にはどういう料金プランがあるのか?いくら費用かかるのか?

をわかりやすく整理しておこうと思います。

 

実は U-NEXT の月額プランには次の2種類があるのです。

  • ビデオ見放題サービス
  • ビデオ見放題サービス1490

 

u-next 料金プラン 費用

 

それではそれぞれのプランを順番に見ていきましょう。

 

「ビデオ見放題サービス」とはどんなプランか?

まず一番王道で U-NEXT がプロモーションしているプランが、

ビデオ見放題サービス

です。

こちらは、月額1990円(税抜き)かかりますが、次の3つのことができるようになります。

  1. 見放題動画を見放題
  2. 雑誌見放題
  3. 1200ポイントゲット

 

u-next 料金プラン 費用

 

その1. 見放題動画を見放題

U-NEXT には

  • 見放題の対象の動画
  • そうでない有料の動画

の2種類があるんですが、ビデオ見放題サービスに契約すると、

見放題の対象になっている動画が見放題になります。

中にはもちろん、見放題動画だけでなく有料の動画もあり、有料動画を見るためには後述する「ポイント」というものが必要になってきます。

 

2019年8月14日現在、 U-NEXT の見放題作品には「」の映画があるみたいですね。

僕自身もざっと見た感じ、

Amazon プライムビデオより品数が多く、映画のネタには困らなそうだと感じます。

 

その2. 雑誌見放題

U-NEXT には、電子版の雑誌というコンテンツも用意されています。

ビデオ見放題サービスに契約すると、

U-NEXTで電子版の雑誌が読み放題。

例えば、

  • 東京カレンダー
  • メンズノンノ
  • 韓流ぴあ
  • 婦人画報
  • 週刊プレイボーイ
  • 週刊女性

などの雑誌が読み放題になるわけです。

 

しかも、マルチデバイスで楽しめるようになっています。

パソコンでも見れますし、スマートフォンでも雑誌を読むことが出来ますね。

どれもこれも最新のもので、これらの雑誌を全て見放題見れるようになるというのがこのビデオ見放題サービスの特典でもあります。

 

その3. 月1200ポイントゲット

U-NEXT には「ポイント」という概念があって、

1ポイント1円ぐらいの価値があります。

このポイントを使って有料の動画をU-NEXT内で鑑賞できるようになるのです。

500ポイントあれば500円分の映画、1200ポイントなら1200円の映画が視聴できることになります。

 

このポイントというやつが、ビデオ見放題サービスに契約すると、

ひと月あたり1200ポイント

ゲットできます。

毎月1200円分の有料動画を購入できるということになりますね。

1200円のお小遣いが毎月もらえると思っておけばいいでしょう。

このポイントを使えば、見放題ではない動画が見れることはもちろん、漫画やラノベなどのビデオや雑誌以外のコンテンツを楽しめるようになりますね。

 

 

「ビデオ見放題サービスで1490」とはどんなプラン?

それではもう一つの料金プランの

ビデオ見放題サービス1490とはどんなプランなのでしょうか?

シンプルにいってしまうと、

1200ポイントが付与されなくなった「ビデオ見放題サービス」

ですね。

u-next 料金プラン 費用

このプランなら月額1490円(税抜き)で、先ほど紹介した「ビデオ見放題サービス」より500円安く契約できるようになっています。

ただ、ビデオ見放題サービスで付与されていた1月あたり1200ポイントという特典がなくなってしまうのです。

そのため、見放題対象以外の動画を見たい場合、その都度、ポイントを自分で購入して鑑賞することになります。

ただそれだけではなく、この「ビデオ見放題サービス1490」を利用するにあたっては次の2つに気を付けた方がいいですね。

 

その1. 「1年以内の解約」は違約金が発生する

まず知っておきたいのが、

「ビデオ見放題サービス1490」では1年縛りが発生する

ということです。

まるで携帯電話のプランのように、1年以内に途中解約すると違約金が発生してしまうのです。

その違約金の額、

税非課税で5000円

です。

そのため、1年以内に解約するかもしれない方はまるでオススメできないプランですね。

 

その2. 無料体験はない

また、U-NEXTには無料体験期間が設けられていますが、

この「ビデオ見放題サービス1490」プランをダイレクトに体験できません。

このプランを使いたい場合、体験を飛び越していきなり登録しなければならないのです。

そのため、 U-NEXT の使い勝手をまずは体験してから契約したい方にはおすすめできませんね。

 

 

月額契約なしの「ポイントオンリー」という道もある

以上がU-NEXTの2つの月額プランだったのですが、実は U-NEXT には一つ逃げ道が用意されています。

それは、

月額プランなしでポイント購入だけで生きる

という方法ですね。

u-next 料金プラン 費用

この方法では、月額課金されない代わりに、

見放題の動画が見れなくなってしまいます。

また、見られる動画はポイントを購入必須の「有料動画のみ」になります。

これなら月額でお金が取られないので、節約にはなるんですが、単品で映画を購入していく必要が出てきます。

1映画あたり500円ぐらいするので、そんなに多くの映画を見られない方法になります。

 

ただ、この楽しみ方なら、

ポイントが必要な最新作の映画をピンポイントで見ることができる

というメリットがあります。

「見放題動画なんていらねえよ!?」

という方は月額プランに契約せず、ポイントを購入で楽しむのもアリです。

 

 

まとめ : U-NEXTを体験したいなら「ビデオ見放題サービス」がおすすめ

色々グダグダ言ってきましたが、良い感じにまとめると、次のようになります。

「U-NEXT を体験してみたい」

「色々な映画を見てみたい」

という方は月額1,980円(税抜き)の「ビデオ見放題サービスu-next 料金プラン 費用」。

 

U-NEXT の実態を知っていて、

「ポイントなんていらなくて見放題しか使わない」

という方は「ビデオ見放題サービス1490u-next 料金プラン 費用」がいいですね。

 

逆に、

「見放題とかいらねえよ」

という方は月額契約なしでポイントのみで生きていくことをおすすめします。

プラン名 月額料金(税抜き) できること
ビデオ見放題サービス ¥1,990 見放題動画、雑誌見放題、1200ポイント
ビデオ見放題サービス1490 ¥1,490 見放題動画、雑誌見放題
ポイントオンリー ¥0 有料動画を都度購入

 

このような感じで、意外にもU-NEXTu-next 料金プラン 費用 にはいろいろな料金のシステムの選択肢が用意されていますので、ぜひ自分に合ったプランを選んでみてください。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

Ken

Eigarの編集・執筆を担当。年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 Filmarksアカウントはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。