【ネタバレ&感想】映画「天気の子」をみたらブラック企業問題を思い出した




映画「天気の子」をみてきた感想を書いてみる

新海誠監督の最新作の「天気の子」という映画をみてきました。

あらすじは簡単に言うと、

16歳高校生の「帆高(ほだか)」が地元の島を船ででて東京に来て(家出)、そこで色々な魅力的な人と出会って成長するという物語です。

 

ここからがネタバレなので注意

 

僕が見ていて感じたのは、

自立がテーマ

になっているということ。

少年の帆高、晴れ女の陽菜(ひな)、大学生就活中の夏美(なつみ)たちが

どうやって1人で飯をこれから食っていくのか?

とそれぞれが必死に考えてもがいて、

思春期から大人になる自立や独立、成長といったステージが描かれていて、自分としても楽しい映画でした。

 

恋愛映画としても楽しめる綺麗な映画だったのですが、ぼくが引っかかったのが

  • 陽菜が東京の天気を晴れにするために人柱になって消えたこと
  • 陽菜が復活してから、東京で雨が降り続いてしまって、東京のある部分が沈んでしまったこと

の2つの事実でした。

 

天気の子 ネタバレ 感想

 

この2つの事件が提示されてからも、何気なくて映画を見ていたのですが、

終盤にでてきた立花の老婆の一言でハッとしたのです。

 

彼女は

「200年前ぐらいまでもともと海だったのよ。元に戻ったと思えばいいじゃない」

といってましたね。

この老婆の言葉を聞いて、主人公の帆高は

「もともと世界が狂っていたんだ。自分たちのせいじゃない」

と、東京が沈んでしまったことに自分たちに非がないと思うようになります。

 

これらのことから、僕は

ある暗喩・メタファー

を感じ取りました。

それは、

  • 雨で沈む東京→失われた30年を歩む日本の不況の経済
  • 晴れにするために犠牲になった陽菜→日本経済を元気にするために無理に働かされているブラック企業の若い労働者

です。

 

天気の子 ネタバレ 感想

 

つまり、晴れ女の陽菜は

日本経済を元気にするために無理に働かされたけど、身も心も削れて精神を病んでしまった、もしかは自殺してしまった若いビジネスパーソンを暗示しているんじゃないか?

と思うようになりました。

ぼく自身、失われた30年とともに生きてきて、ブラック企業で働いていたこともあるのでハッとしてしまったのかもしれません。

 

そう考えると、あの 立花の老婆の発言の

「200年ぐらい前はもともと海だったんだからいいじゃない」

という発言が新たな意味を帯びて、

「200年前の江戸時代なんて経済発展してないし、むしろ鎖国してたんだから気にすんな、若者」

というメッセージに聞こえてきたのです。

もしかしたら、この映画の主題は恋愛や自立なんかではなくて、

生まれながらにバブル崩壊後の不況を生きてきた日本の若者へのメッセージ

なのかもしれません。

「日本の不況はお前のせいじゃない、気にすんな」

と。

 

現に、映画の中でも「ブラック労働」というキーワードがでてきいて、主人公の帆高が月給3000円という超安い賃金でインターン生として使われていた事実が浮き彫りになり、夏美が

「超ブラックじゃん、そりゃ他でバイトしたくなるわ」

と発言がありましたね。

劇中で「ブラック」というキーワードも出てきていてやはりこう考えざるを得ません。

 

これは完全に僕の解釈なので真実は闇ですが、映画を見た後にふと頭に浮かんできたので書いておくことにしました。

僕と同じ感想、解釈を持った方がいると嬉しいですね。

 

それでは!

Ken

自宅で映画みるならネット宅配レンタル

毎月決められた枚数のDVD・ブルーレイが自宅に届きます。返却する手間を省け、延滞料の心配もないのでおすすめです。
 

ゲオ宅配レンタルがおすすめなのはこんな人

ネット宅配レンタル おすすめ 比較

  • ゲオを日常的に利用していて、GEO IDを持っている(ポンタカード保持者)
  • 豊富なDVD在庫から選びたい(在庫数の実数が一番)
  • Androidユーザー(Androidアプリのみリリースしている)

 

 

TSUTAYAディスカスがおすすめなのはこんな人

ネット宅配レンタル おすすめ 比較

  • 単品レンタルしたい方(全て30泊31日でレンタルできる)
  • 旧作をたくさん借りたい方(月額プランなら旧作借り放題)
  • TSUTAYAを日常的に利用していてTSUTAYA IDを持っている(Tカード保持者)
  • 動画ストリーミングサービスも同時に体験したい方(動画見放題&定額レンタル8)

 

 

DMM宅配レンタルがおすすめなのはこんな人

ネット宅配レンタル おすすめ 比較

  • DMMのサービスを日常的に利用してアカウントをお持ちの方
  • DMMポイントを大量に保持している方(DMMポイントでの支払い可能)
  • お得に月額レンタルしたい方
  • 柔軟に月額プランを組みたい方
  • 新作・旧作共に大量にレンタルしたい方(無制限×トリプルパックが最強)

 

 

ぽすれんがおすすめなのはこんな人

ネット宅配レンタル おすすめ 比較

  • GEOもTSUTAYAもDMMも利用しない自由な人
  • 支払い方法が限られる人(クレジットカード持ってない人など)
  • 大量のDVDをレンタルしたい人(トリプル24、スタンダードプランあり)
  • Androidユーザー(Androidアプリのみリリースしている)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。