【聖地巡礼】映画「天気の子」のモデルになった代々木会館に行ってきた




映画「天気の子」で出てきた古いビルのモデルは?

新海誠監督の最新作の映画「天気の子」。もう見ましたでしょうか??

この映画は主に新宿が舞台になっていて、色々な新宿の建物やお店が出てくるんですが、中でも物語の中心だったのが

あのボロいビル

ですよね。

ヒナが晴れ女になるきっかけになった鳥居が屋上にあるビルで、始めから終わりまでもこのビルが大活躍。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

映画『天気の子』予報②より

天気の子のロケ地を聖地巡礼しようと思ったらまず浮かんでくるのがこのビルです。

 

実はこの古いビルは、代々木にある

代々木会館

というビルがモデルになっているみたいなのです。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

このビルは2019年8月1日に取り壊し予定になっていて、もうすぐ跡形もなく消えてしまうみたいでした。

なくなってしまう前に急いでこの天気の子の重要な聖地である代々木会館にいってみました。

 

代々木会館へのアクセス

代々木会館へは代々木駅からがめちゃくちゃ便利です。

どの出口から出ても徒歩30秒ぐらいから到着出来る程の立地の良さ。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

近いこと限りないですね。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

新宿からもそんな遠くないので頑張れば歩いていけそうな感じがします。

 

中には入れなかった

取り壊しが決まっているビルなので中に入ることはできませんでした。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

噂通り老朽化が進んでいる味のあるビルで、

  • 中国関係の書店
  • パチンコ
  • ビリヤード

などのお店がかつて入っていたことが看板から伺えます。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

ただ、やはりどれもこれも営業はしていませんでしたね。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

このビルを見上げると、新宿のランドマーク的存在であり、君の名はでも沢山出てきた新宿の NTT の電波塔が一緒に見えました。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

このように電波塔と代々木会館という伝説のツーショットが撮れると思います。

天気の子 聖地巡礼 代々木会館

話によると、この代々木会館の屋上に鳥居は無いようです。

天気の子で出てきた鳥居は東京の「朝日稲荷神社」という神社の鳥居をモデルにしているみたいですね。

中古のビルの周辺には僕と同じように天気の子の聖地巡礼している方が結構いて、僕と同じように写真をパチパチと撮っていました。

ただ、中にも入れないので、外からビルを眺めるだけしか楽しめません笑

写真を数枚撮って立ち去ることにしました。

 

ただ、天気の子の舞台となった古いビルの雰囲気だけでも感じ取れ、しかも天気が晴れだったので写真も撮れて大満足です。

2019年8月1日から取り壊しが始まってしまいますので、まだ聖地巡礼をしていない方は急いで行ってみてください。

 

それでは!

Ken

ABOUTこの記事をかいた人

年間120本ぐらいのペースで映画をみており、映画館にも足繁く通っている。好物は生姜焼き。 LINEでおすすめの映画情報を発信しています。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。